偽装家族オフ
 
偽装家族オフ

ええと、そうなんです。
家族なのです。
今回、「お姉ちゃん(かなねこさん)」が帰ってきてうれしいな家族でご飯を食べよう!!」
のノリでオフ会が行われました。

今回の「偽装家族オフ」参加者はかえる1号・2号・とそのお知り合いの「大きいリスさん」
そして、今回のメインゲストさんであるかなねこさんです。

ええとええと…
説明ばかりしていても、全然面白くないので普通のオフレポでも。


24日。
午後2時に、池袋での待ち合わせでした…。
かえる、やっぱり前日まで用事が詰まっていたために
11時…・美容院(予約)
14時…・池袋
・・無謀オフの反省がまったく生かされていないという
予定がいっぱいいっぱい詰まっているスタートを切りました。

…・(涙)
14時に何とか、池袋にたどり着きかなねこさんの泊まられているホテルへ。
車待機の2号を一度捨て、ここで大きいリスさんとかなねこさんと合流。
ここまでは…ここまでは…普通のオフ会だったのです。

リスさん:「おや、彼女がかなねこさんだったんですか」
かえる:「はいー、そうですー。」
かなねこさん:「はいー。」
リスさん:「まるで、姉妹のようねー背格好が」

かえる:かなねこさん「!!」

…・と、言う事は2号とリスさんは両親ですか…・(汗だく)
かえるがその話を振ったところ、
リスさん:「そうねー、気分的には家族ねー」
という一言により、あっさりオフの名前が変更。
「散財オフ」→「偽装家族オフ」

という段々、内容が分からないような状況になりながら車にのる三人組。

当初の予定では、かなねこさんの要望により「観覧車」に乗るために
お台場経由でイクスピアリに行こうと思っていたのですが、
予想以上の渋滞でお台場にはいけませんでした。

はぅ、がっくり。

でも、1時間以上の道すがら2号とリスさんは
「日本のテロ撲滅行為参加によるメリット・デメリット」の話を、
かなねこさんとかえるは、
「大学についてのお話」
という相変わらず良く分からないお話をしていました。
同じ学部なのですが、その各場所で内容が違うので面白かったです。
かえるにとってはとても有意義なお話をさせていただきました。

イクスピアリに到着したのが、お夕飯を食べる2時間ぐらい前でしたので
親組(笑)はまったりとお茶。
子供組はこれ幸いと様々な場所を一緒に回らせていただきました。
女の子2人という事で、アクセサリー関係を回ったのですが、
その中で最もヒットだったのが「動物の形をしたピッチャー」←クリック。
そのあまりにもの愛らしさ、バカ顔に大笑いさせていただきました。
か、かえるのピッチャーなんて2種類あったんです。
かなねこさんに「かえるさん!!呼ばれましたね!!」
というくらいにヒットでした。
2人で一番受けたのは「ねずねずさんピッチャー」でした。
「なんで、ねずねずさんがココにいらっしゃらないんですか!!」
と良く分からないノリになるほどの可愛らしさでした。

その他、家具屋さんにも関わらずリップバームを一緒に買ったりと
女の子まったりムードを満喫させていただきました。
だいぶマッタリをさせていただいたので「帰っても〜」と思っていた頃に
本当の目的のお店が開店したよ〜という電話を受け、待ち合わせ場所へ。

今回は、イクスピアリ3階の「SPOON」でご飯をいただきました。
ここのお店は、前菜からメニューまで、素材・調理法・サイドディッシュ・ソース
等を自分で決められると言う面白い提案をしているお店なのですが……。

ええと、決められませんでした。
難しかったです。
結局は「これとこれとこれが食べたいので、お店のお勧めの組み合わせで!!」
と無理矢理通す羽目に・・。
・・ご飯食べるのも勉強なんだなぁ〜と思いました。

ご飯は美味しかったです。
前菜、かなねこさんが苦手なチーズが入っているのに頑張って食べられてみたり、
途中で、かえるがそれを食べてみたらかえるは大好きなチーズであったり、
「お魚さんはやっぱり日本人なので焼いただけが一番美味しいよね!!」
というお店に悪いような発言もあったりしましたが、無事?にメインは終了。

女の子がめろめろなデザートをいただく時にはワインとご飯で酔っぱらいが3人
出来あがっていました。

デザートだけはメインが終了ののち、再度注文と言う形をとっていたので
チーズはあきらめ、デザートだけを。

やっぱり、なかなか決めかねられずに
「むー。」や「にゅー。」
と擬音をもらしながらデザートを決めると
しばらく中座させてもらい、もう1周お外を回らせてもらいました。
酔っぱらいですので、さっきは「欲しい!!でも!!」
というものを、「酔っぱらいだから分からない〜」
という酔っぱらいの理論を展開しながらゲットしたり買占めに走ると言う
悪さをたくさんかなねこさんとさせていただきました。

悪い子供組(笑)
3時間に渡るご飯はこんな良く分からないテンションで幕を引きました。


……。
その後…お父さん役の2号以外は帰りの車の中で沈没をし、2号は悔し涙を流しながらの
帰宅と相成りました。
      
 
 

Banner