Prev   かえるぷ〜す   Next
ブノワ京都 イノシシのモーレ風
photo
セップ茸のポワレ

イノシシというと野性味あふれる味を想像しますが、
風味を残してあくまで美味しいお肉としてシラット登場しておりました。


この器にたっぷりなみなみと注がれた肉汁とソースとセップ茸の美味しいものは、
そーっとパンで拭い切りたくてたまらないジューシーさでした。


美味しい。
なんかもう美味しい。
それ以外の語彙は忘れました美味しい。

2020/11/22 07:08:47
ブノワ京都 カスレ・ブノワ風
photo
タルブ産白いいんげん豆

カスレって何だろう?
ブイヤベースの仲間?
と頼んだら、色んな種類のお肉の煮込みの旨味を白いんげん豆が美味しく吸収。


という、お肉のお豆の贅沢煮込み(ブノワ風郷土料理)でした美味しい。


渋みのある深い赤ワインで食べたら夢のように美味しいだろうなぁと思うも、
赤ワインをのむとしたたかに酔う為にため息とロゼワインで攻略です。


美味しい。
濃厚なる旨味と油分とそして塩。


太るなら今がいい。
そんな体に悪い味がします。
背徳です。

2020/11/21 14:37:20
ブノワ京都 パテ・アン・クルート
photo
ルシアン・タンドレ風

間違いなく美味しいもの。
例え食欲がなくても、運ばれたら最後。
延々と食べてしまう魅惑の食べ物です。


お肉の様々な部位をぎゅーっと
一つにまとめてあるので、
食べるたびに味がかわってしまうので、
白でも赤でもロゼでもしゅわっと泡でもなんでもいけてしまうこの包容力たまりません。


美味しい。
付け合せのピクルスも美味しいし、もう、延々と前菜でうっとりしたいですがこれで最後でございます。



2020/11/20 09:27:25
ブノワ京都 弓削牧場のもち米のクックポット
photo
きのことハーブのコンディモン
もち米のむちむちぷちぷち感と、きのこの美味しさがぎゅーっと詰まったこの美味しさ。
帰宅してメニューをみなおすまで、「スペルト小麦?」「ぷちぷちしてる」「美味しい」「きのこすごい」
とスペルト小麦容疑がかかっていました。
もち米、すっごく美味しいです。


2020/11/18 09:13:25
ブノワ京都 ボタンエビのシーザーサラダ
photo
なお、ボタンエビ別のお皿でご提供。

食べられるお花で美しく飾りつけられたシーザーサラダ。


パンのクリスピー具合、中に入っているベーコンのカリカリ具合とサラダの柔らかな食感が相まって、
口の中が色んな食感で楽しくてたまりません。


しゃっくしゃっくですし、大変お酒がはずみます。


ボタンエビもぷるぷるなものがお花で飾られておりました。


幸せです。

2020/11/17 10:52:06
Prev Index Next